ラブホの清掃

夫やご近所さんに内緒でラブホでバイトする主婦が見たエロスな世界

ラブホの清掃バイトって、どんな人たちがやっているのか気になったことはありませんか?

俺は一度だけ、ラブホで従業員と鉢合わせして気まずい思いをしまいましたが、60代ぐらいのオバちゃんで助かりました。

まぁ、それはそれで安心できたというか、20代ぐらいのお姉ちゃんだったら、もっと気まずかったかもしれません。

片田舎でセレブ気取りな主婦が始めたラブホのバイト

こんにちは。45歳の宮田と申します。こどもが保育園に通っている1児の母です。

結婚をしてからは、子供がすぐにできたので、働いた経験もなく普段は家にいます。

主人がサラリーマンで、給与が安いのでアルバイトを探していました。

私がラブホでアルバイトしようと思ったのは、時間が時給で自分の好きな時間に働けるからですね。

子供が小さくて、保育園に行っている時間帯だけ働きたいと思い、それ以外には、主人が仕事から帰ってきてからの深夜帯に働けそうなので、時間に融通が付くコンビニがよいと考えました。

でも、普段は都会から越してきたセレブ主婦を気取っているから、人目に付くわけにもいかない。

かといって、キッツい工場勤務なんかむ無理だし、ラブホのバイトは、あまり人目にふれないので、こっそりできるのもいいかなって思っちゃったわけ。

もともと私は、接客が苦手だったので、ラブホテルのような、人とあまり対面しない仕事なら、私でもできそうだし、年齢的にも、体力に自信がないので、こういった仕事ならそれほど体力もいらないし、いいかなと思いました。

でも、もちろん夫にも勤務先は内緒です。

この求人は、駅においてある広告で見つけました。

職種は、主に掃除。掃除以外は、ホテル内の整理や調理などに入ることもありましたね。時給は900円で、夜は100円アップでした。

私の住んでる地域は田舎なんで、900円でもイイほうですよ?

時間が自由に選べて、昼間でも深夜でも、自分の好きな時間帯を組み合わせられるのがポイントでしたね。

時給的には、それほど高くなかったけど、スキマ時間を使えたのでまあまあだったかな?

希望の時間帯は、子供が保育園にいっている昼間と、主人が帰ってから後の深夜帯、2つの時間帯を組み合わせて入ることも可能でした。

ラブホのバイトがご近所さんと夫にバレないか心配した

ラブホでバイトするのは初めてだったので、やはり心配でしたね。

まずは、やはり場所柄。ラブホまで車で通勤していたので、変な噂が立ったらどうしようか?って初めの頃は、誰かにバレてしまったら、どうしようかドキドキしていまいたね。

土地柄、変な噂が立つと暮らしていけないですから。

ビジネスホテルならいざしらず、ラブホというと、あまり世間体もよくないし、正直秘密でアルバイトできるのが条件でした。

でも、これはほぼ問題なかったですね。

というのも、ラブホテルということで、ほとんど人と対面することもありませんし、お客さんもできるだけ人目を避けるようにしています。

また、あまり地元客なども来ないので、その点は安心できましたね。

もう一つは、キツくないかということが心配でした。ラブホのバイトは重労働だとか言われてて、1日で辞めた人なんてのも、噂で聞いていましたが、これも問題なかったですね。

通常のホテルのように、隅から隅まで掃除することは、ほぼありません。

ラブホ利用者は、ベッドと浴室ぐらいしか使用しませんし、飲食しにきているわけでもないので、それほど汚れていません。ですので、掃除自体はごく簡単に済みましたね。

もちろん、人間関係が一番心配でしたね。

ですが、私は40代で、同じ清掃をしている人は、同世代かそれ以上の人が多かったので、あまり気を使いませんでした。

まさか、ご近所さんが働いていたらどうしようかって、初めの頃はドキドキしましたが、顔見知りがいなかったので、安心しましたね。

職場は、基本的にシフト勤務になっているので、決まったバイト仲間と交流する機会もなく、めちゃ気楽。

もう20年もラブホの清掃やってるっていうから、ビックリしちゃったけど、60代のベテランチーフも優しかったですね。

ラブホのフロントから眺める世界はエロスで刺激的

ラブホ清掃のバイトで大変だったのは、深夜帯を中心にシフトを入れられた時ですね。

特に深夜は、人の出入りは少ないのですが、もう自分との戦い。

夜間になると、年齢的にも疲れが出てくるので、夕方から深夜のシフトの時は疲れが半端なくて、ぐったり疲れます。

深夜手当も付くのでいいですが、頼まれた時以外はは、やりたいと思いませんでしたね。

ゴールデンウイークやクリスマスなどの大型連休は、かなり忙しかったなぁ。

戦場って言葉がピッタリ。こんな田舎まで、ナニしに来るんかい!!って、思わず笑ってしまいましたね。

片田舎の小さなラブホテルです。

人手が足りない時は、他の仕事のヘルプに入らされることもありました。

そういうときは、掃除だけではなく、ホテルの調理とかウェイトレス(配食)も頼まれることがあり、あまり得意でない仕事で、そこはそれで苦労しました。

ただ、時間的に自由なので、自分の好きな時間に入れるのと、例えばその日は掃除がいっぱいだと、場合によっては、フロントへ入れてもらえるなど仕事間の行き来も可能だったので、良かったです。

普段できませんよ、手元部分しか空いていないフロントから外を眺める光景なんて。

あー、この人達今からHするんだとか、このカップルは絶対援交だなとか、酔った勢いで連れ込んだのはいいけど、まんまと逃げられちゃうサラリーマンとか。

部屋まで我慢できなくて、フロント前で始めちゃった若い男女を見た時は、眠気も吹っ飛びましたね。

身に付いたスキルは、手早く掃除をしたり、シーツを整えたり、そういう技は身に付けました。中々ないですよ、全力で急ぎつつ、完璧に掃除するお仕事なんて。

これまで長い間、主婦として特殊な技能は何も持っていませんでしたが、ここで働き始めてからは、家事も前よりも手早くできるようになったと実感しましたね。

これまで子育に非協力的だった夫が、私がバイトに行っている間は、子供の面倒をみてくれるようになったのも、嬉しい限りでしたね。

身近な人に内緒でバイトするなら消臭剤は必須の職場

最初は、ラブホのバイトなんて、主婦には無理無理、絶対無理!汚ならしい!!って思ってましたが、主婦でも十分勤まります。

というか、主婦に向いている仕事かもしれませんね。

私もこれまで、自宅でボォっと過ごしてきましたが、時間を有効に使えるようになったかな。

主婦として家事や子育てで精いっぱいで、なにも手に職を付けてこれず、自分に自信が持てなかったですが、ラブホテルの掃除なら、主婦の経験を100%活かせます。

夫に内緒でラブホのバイトしたい人は、あの匂いに気を付けてくださいね。ずっとラブホでバイトしているわけだから、セックスの匂いが服に染みつきます。

消臭剤で念入りにセックス臭を消してから帰宅しないと、浮気と勘違いされて離婚されますよ。これベテランさんから最初に教わったんですが。

お気に入りの服も着て行かない方がイイですね。私も3着ほど捨てましたから。

夫に内緒でラブホでバイトする主婦が見たエロスな世界

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

年齢:40代

性別:女性

職業:主婦

どこで見つけた?:駅にあるフリーペーパー

キッカケ:生活費を稼ぐため

時給:900円(深夜1,000円)

ご近所さんとバイト先で鉢合わせしなくてよかったですね。

セックス臭は本当に染みつくので、念入りに消臭してから帰宅してくださいね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
キツいラブホの現場を知り尽くした俺が楽な副業で人生逆転した方法

まだラブホバイトで消耗しているの?

肉体労働で無駄に消耗するより100倍稼げる具体的な方法教えます。

詳細ページ